メニュー 閉じる

【みんなのデマルキ♪】オールデマルキのコミュート・スタイル

通勤には、洗練されたコミュート・スタイルで♪

コミュート・スタイルこそ、色んな人たちから見られるので手は抜けません。

サイクリストでない一般の方から「あっ、カッコいいな」「素敵だな」と思われるスタイルを心掛けたいですね。

特に、女性の目は厳しいので、女性からの評価が高いスタイルを身に着けたいものです。

そこで、デマルキ京都店でお勧めしたのが

スーパーレジェラ ジャージ+クラシックソフトシェルベスト+サイクリング チノの3点です。

コミュート・スタイルで気を付けたいのは、

  • ①好感度
  • ②快適さ
  • ③シルエット

①はそのままズバリ、見た目で好感度が上がるもの。

サイクルウェアに限らず日常の服装でも、自分が着たいものを着るのではなくその場にふさわしいものを選ぶのが大人のたしなみです。

まさに、TPOですね。

職場であれば、その場に馴染むようなものを選ぶといいかと思います。

例えば、シックなスタイルでコーディネートする場合です。

さらに好感度を上げたい場合は、洗練されたエッセンスを加えることでぐっと変わってきます。

デマルキのサイクルウェアなら上質な生地感や色合いなので、女性からの評価は高いと思います。

お客様のように職場の風紀を気遣いつつ、サイクルウェアにオシャレ感を加えると、周りから「デキる人!」と好感度がさらにアップすると思います。

ボトムスはサイクリングチノにすることで、普通のチノのように見えて職場でそのまま履いていても分かりません。

さらにいいのは、ストレッチが効いているので立ったり座ったりする作業でも快適に過ごすことができます。

②は、いかに汗を調整するかです。

汗臭いのは、職場ではNGです。ましてや女性からは嫌がられるので、どれだけ汗を放出するかです。

お勧めしたベースレイヤーは、汗をかいても生地がサラサラしているので、汗臭くなりません。

洗濯しても脱水するとすぐに乾くので、ヘビーローテーションできます。

厚手のジャケットを着ると汗だくになりがちです。

ベストであれば温度調整しやすくなります。

汗の放出と保温のバランスを抑えることで、快適なコミュート・スタイルになります。

③は、遠くから見ても美しく見えるかどうかです。

デマルキ製品は長年培った独自の立体縫製で、タイトフィットに着ても苦しくなく、シルエットが美しく見せることができます。

冬は特に着ぶくれし易く、シルエットをそこない不格好になりがちです。

その点、お客様の写真の通り、タイトフィットに着ていただくことでシルエットが美しく、スマートに見えます。

デマルキならそれが可能です。

また、サイクリングチノも独自の立体縫製ゆえにシルエットが美しく見えます。

このサイクリングチノは伸縮性が高いので、細身でフィットしていても快適にペダリングできます。

伸縮性がないとワンサイズ大き目のチノを購入しがちですが、そうするとタイトフィットでカッコよく着こなすことが出来なくなります。

コミュート・スタイルと言っても奥が深いのです。

お客様のように周りに気遣いのある方は、このようなスタイルにされることでさらに評価があがるのだと思います。

お手本にしたいコミュート・スタイルです。

ご協力ありがとうございました。

ご利用アイテム

SOFTSHELL VEST / クラシックソフトシェルベスト ユニセックス

デマルキ スーパーレジェラ ジャージ / De Marchi Superleggera Jersey

サイクリング チノ / Cycling Chino

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。