メニュー 閉じる

De Marchi製品の秘密

見えない部分に秘密

De Marchiの製品が世界的に高く評価されている理由の一つは、

生地品質の高さです。

マイクロスコープで確認すると

高品質をアピールする某メーカーとの比較

Tue Aug 23 18-28-09 vs Tue Aug 23 18-17-51

左)De Marchi製品

右)某メーカー

ともに、エラスタン20%以上の混紡生地を採用する高品質素材です。

しかしながら、拡大すると違いがあることが分かります。

De Marchiアーム・スクリーン(アームカバー)の拡大画像

Tue Aug 23 18-28-09

同じ倍率で撮影した某メーカーのアーム・スクリーンの生地

Tue Aug 23 18-17-51

繊維の太さに違い

マイクロスコープで撮影すると肉眼ではわからない違いが分かります。

上の写真はDe Marchi製品のアームスクリーン、下は某メーカーのアームスクリーンです。

ともに高品質をうたっていますが違いがあることがわかります。

まず、繊維の太さです。

速乾性・廃湿生といったアームスクリーンに欠かすことのできない機能性に影響するのが繊維の太さです。

細いほど機能性が高まります。

また、細いほど肌触りもよくなります。

某メーカーのものも一般的なスポーツウェアの中では高品質に属しますが、生地選びではさらに上の選択肢があることが分かります。

構造に違い

生地の編み方、生地の構造にも違いがあります。

編み方が変わるとストレッチ性が変わります。

ともエラスタンを20%以上をふくむ高ストレッチ素材です。

しかしながら、実際のストレッチ性には差があります。

De Marchi製品は、見えない部分でも手を抜くことなくストレッチ性を追及していることが分かります。

高品質を求める声

デマルキ京都店がオープンして約一年が経ちました。

ある程度費用は掛かっても品質を上げて欲しい

と言われることが少なくありません。

また、De Marchi製品を手にした方から順番に、他の製品を使えなくなると言います。

同じように見える製品にも見えない部分に違いがあることを実感されているからです。

ちなみに、アームスクリーンの価格差は約2千円です。

De Marchiのアームスクリーンは6千円(税別)、一般的な高品質メーカーのものは約4千円(税別)。

アームスクリーンは一度買えば3年は使い続けることができるので、

3年間で生じる差額はたったの2千円です。

仮に1年しか使用しなかったとしても、高いとは言えないでしょう。

某メーカーのものも一般的なスポーツウェアの中では大変高品質です。

しかし、さらにそれを上回るものがわずかな差額で存在します。

知れば中途半端な買い物はしなくて済みます。

見えない部分に機能・肌触りに影響する違いがある、ということを覚え賢い買い物をしてください。

デマルキ ウルトラ レジェラ アーム スクリーン 2016春夏モデル / De Marchi Ultraleggeri Arm Screens SPRING-SUMMER 2016

ULTRALEGGERI_ARM_SCREENS_SS16_all

定価: ¥6,480(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です