メニュー 閉じる

デマルキの商品は高いけど安い!?

洗濯してもほぼ新品

何度か洗濯するとたちまち色あせて古着のようになるという経験はありませんか?

それを良い意味で裏切ってくれるのがデマルキです。

 

「デマルキの商品は高いけど安い」

また別なお客様のお言葉です。

確かに価格だけを見るとDe Marchiの品はどれも高いと思います。

しかし、そのクオリティを知るとコストパフォーマンス力を感じざるを得ません。

  • 人間工学に基づいた立体縫製
  • 素材の良さ

例えば、エラスラン(伸びる素材)が20%もあるウェアは他に見たことがありません。

写真や言葉では伝えにくい部分ですが、手を抜くことなく品質を高く維持しています。

さらに、

  • イタリアらしい洗練されたデザイン
  • シルエットの美しさ
  • パッドの上質さ
  • パターンの細かさ(縫製技術の高さ)
  • 1つのウェアに素材を使い分ける配慮

などなど。

一度知ってしまったらデマルキファンは、やっぱりデマルキに行き着くのです。

例えば、毎週同じウェアを着るとして、4年間ウェアを使用すれば約200回着用します。

回数で割るとその一回あたりの使用料が算出されるので、2万円のウェアでも1回あたり100円です。

耐久性がよくなかったり、飽きやすいデザインであれば4年間使い続けることなくタンスにしまい込むことになるでしょう。

1万円のウェアでも、50回の着用で飽きてしまったら1回あたり200円です。

デマルキのウェアは丈夫で長持ちするので、使えば使うほど、コスパも上がります。

その間、デマルキを着ていることで他のサイクリストより優越感がありますしね^^

それが、お客様が仰られたように「デマルキの商品は高いけど安い」に繋がるのだと思います。

「デマルキの商品は高いけど安い」

真実だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です