メニュー 閉じる

GWのサイクリングに適したウェア選びとは!?~男性編~

いよいよ今週、4月29日からGWが始まりますね~。

「GWの時期ってどんなウェアを着ればいいですか?」

「夏用では少し寒いし、かといって長袖ではアツく感じるし^^」

そんな質問をよく受けます。

日中はアツいのですが、朝の出発時、夕方などは、少し寒く感じることもあります。

山合いなどはひんやりすることも多いので、それらに対応できるウェア選びをしたいですよね。

何を着たらいいか悩まれているお客様におススメしているのが、

「4シーズン スポーツウールジャージ」

メリノウールとナイロンのマイクロファイバー素材で出来ています。

 

「スポーツウール」が微妙な季節に大活躍

夏は、空気の層が外部の熱気を遮断してくれます。

また、外気温が高いときにはウールに吸湿された汗が気体となりやすく、その際の気化熱で生地が冷やされ涼しく感じられるのですよ♪

こちらのジャージの単体使用なら16℃~25℃。GWの日中にはピッタリです。

これをベースにアームスクリーンなどで調整すると更に快適になります。

アームスクリーンと併用なら12℃~20℃。GWの朝や夕方に使えます。


例えば、トップスは

【朝方や走り出し・夕方】

4_SEASON_SPORTWOOL_JERSEY_F_SS16

単体使用なら16℃~25℃

 

【ボトムス】

デマルキ レジェロ ビブ ショーツ 2016春夏モデル / De Marchi Leggero Bib Short SPRING-SUMMER 2016

デマルキ レジェロ ビブ ショーツ 2016春夏モデル

男性でも寒さを感じる方は、

女性のモデルですが、ストレッチ性がとても高いので男性でもつかるスグレモノです。

【アクセサリ-】

もう指貫グローブでいけそうですよね。
 デマルキ プロライト グローブ 2016春夏モデル / De Marchi Pro Lite Glove SPRING-SUMMER 2016
うっぱりソックスもウールで揃えましょう~。
涼しすぎて足元も冷えないので、女性に有難いソックスです。
GWや5月、スポーツウールで快適に過ごしてみては如何でしょうか。

☆【2016年度の天気予報】

関東・関西共に、4月29日は曇、以降は晴れ、5月3日は晴れのち雨の予報です。*現在の予報はここまで。

最低気温:約10℃~15℃、最高気温:約20℃~25℃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です